学部紹介

    教員紹介

    ヌルガリエヴァ・リャイリャ

    日本の文化と社会を多様な視点から見直すことを目指す

    ヌルガリエヴァ・リャイリャ(Nurgaliyeva Lyailya)
    カザフスタン出身。専攻分野は国際関係、中央アジア研究。九州大学大学院比較社会文化学府より博士学位取得。2018年4月より長崎大学多文化社会学部。

    Q.ご自身の研究を紹介してください。
    中央アジアにおける国際政治経済の変容
    ソ連崩壊後は、5つの国で構成された新しい地域、中央アジア地域が誕生しました。独立以来、中央アジアの国々はそれぞれの長所を発揮しながら、地域全体が発展を遂げ、国際関係における新しいアクターになっています。この地域の多くの国が内陸国であるため、国際貿易では、北にあるロシア、東にある中国、西にあるイランなどの国々に依存しています。中央アジアの各国は依存度を減らすために、周辺諸国だけではなく、他の国々とも友好的な関係を保つことを目指した外交政策を掲げてきました。貿易相手国の多様化によって中央アジア諸国は、周辺諸国の影響力を均衡させることができました。国際政治経済学の観点を中心に、国家は自己の国益を守るためにどのような行動を取るのかについて研究を行っています。

    【PHOTO】カザフスタンの首都、アスタナにある平和と和解の宮殿

    Q.どのような授業になりますか。
    専門科目「Understanding Japanese Culture and Society」
    This course aims at providing students with basic knowledge of culture and society in Japanese to equip them with insights and strategies for a successful interaction with the Japanese people. Students will gain an understanding of contemporary Japan and develop communicative skills needed in Japanese society, through the discussion of the differences between values in Japan and those in their’ own culture. In particular, the manners and morals in Japan, as well as dual meanings in Japanese human relations, will be discussed in this course. A variety of films and videos will be used, as well as lectures, group-work, and discussions. Students will have several quizzes and a final paper. In addition, students will be asked to observe the everyday life of Japanese people in the street, and finally to consider how they might approach intercultural communication differently.

    【PHOTO】2017年6月から9月にかけて開催されたアスタナ万博を訪問した様子

    Q.メッセージをお願いします。
    日本の文化と社会を多様な視点から見直すことは重要だと思います。人口の急速な高齢化、農村地帯の衰退、ジェンダー不平等、環境問題の深刻化などの諸問題に直面しているにもかかわらず、日本は政治的および経済的な面で国際的に重要な役割を担っています。日本の現代文化と社会について学ぶということは、新しい視点からこれらの課題を考え直し、日本社会を洞察するだけではなく、批判的な思考スキルを身につけることにもつながります。これからの人生で、他の人たちと比べ諸分野で秀でるためには、リーダーシップと批判的な思考スキルが求められます。多文化社会学部で学ぶことで、他の人が持ちあわせていない能力を身につけてほしいと思っています。

    【PHOTO】アスタナにあるカザフスタン国立博物館

    ⇒一覧に戻る


    UP
    • 本学教員による学問のミニ講義
    • 進学説明会
    • 長崎大学多文化社会学部・研究科 パンフレットダウンロード
    • 留学について
    • 「国際学寮ホルテンシア」について
    • 卒業後の進路
    • 英語カフェのご案内
    • ライティングセンター