留学プログラム


    中期・長期留学

    多文化社会学部の学生の留学派遣先の一覧です。(平成28年10月時点)
    現在留学中、留学先から帰国済、また渡航が決定済みのものを含みます。

    留学先(平成27~28年度実績)

    留学先 人数
    イギリス アバディーン大学 
    The University of Aberdeen
    1名
    オックスフォード・ブルックス大学 
    Oxford Brooks University
    2名
    キール大学 
    Keele University
    1名
    ドイツ マンハイム大学 
    University of Mannheim
    4名
    オランダ ライデン大学 
    Leiden University
    6名
    スペイン マラガ大学 
    University of Malaga
    1名
    マレーシア テイラーズ大学 
    Taylor’s University
    2名
    ブルネイ ブルネイ・ダルサラーム大学 
    Universiti Brunei Darussalam
    1名
    中国 山東大学 
    Shandong University
    2名
    韓国 成均館大学校 
    Sungkyunkwan University
    1名
    台湾 国立台湾大学 
    National Taiwan University
    3名
    オーストラリア サザンクロス大学 
    Southern Cross University
    1名
    ディーキン大学 
    Deakin University
    1名
    カナダ カルガリー大学 
    University of Calgary
    1名
    レスブリッジ大学 
    University of Lethbridge
    1名
    アメリカ ベネディクティン大学(イリノイ州) 
    Benedictine University
    1名
    ノーザン州立大学 
    Northern State University
    1名
    ペンシルベニア州立インディアナ大学 
    Indiana University of Pennsylvania
    1名
    ノースイースタン・イリノイ大学 
    Northeastern Illinois University
    1名
    フロストバーグ州立大学 
    Frostburg State University
    2名

    海外協定校一覧

    多文化社会学部には世界各地に海外協定先があります。夢や目標をもって世界で活躍する学生を支援するため、今後海外協定先のネットワークを拡充していく予定です。
    学生の交換留学のために、長崎大学が協定を結んでいる海外大学の一覧です。「海外協定校一覧」を確認してください。

    奨学金制度

    長崎大学では海外留学に係る費用の一部を支援することを目的として、海外留学奨学金制度を整備しています。
    またトビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム、日本学生支援機構海外留学支援制度、外国政府等奨学金等、様々な制度を活動できるよう支援しています。
    留学に興味のある学生及び入学希望者は、是非これらの制度を活用してください。
    多文化社会学部から海外に派遣されたすべての学生は、下記のいずれかの奨学金を受給しています。
    官民共同で取り組む海外留学支援制度です。単位取得を目的とした留学だけでなく、インターンシップやフィールドワークなど、自分で組み立てた留学計画を支援するプログラムです。
    奨学金、渡航費、授業料などの支援を受けることができます。
    学業成績など一定の基準を満たした学生に対して、留学期間に応じて最大12ヶ月間、月額6~10万円(留学地域により異なる)の給付を受けることができます。
    学業成績など一定の基準を満たした学生に対して、留学期間に応じて最大3ヶ月間、月額6~10万円(留学地域により異なる)の給付を受けることができます。
    中国政府が給付する、中国に留学する学生を対象とした奨学金制度です。

    ページトップへ

    • 日本語版パンフレット
    • 学生宿舎のご案内
    • 英語カフェのご案内
    • 学外試験場のご案内
    • 批判的・論理的思考力テスト(総合問題)出題例
    • 留学について
    • 卒業後の進路

    ページトップへ