学部・研究科からのお知らせ

    令和3年度(2021年度)多文化社会学部入学者選抜におけるTOEFL iBT Special Home Editionの公式スコア利用について

    2020/08/26 入試情報

     多文化社会学部の入学者選抜においては,TOEFL iBTの公式スコアを総合型選抜Ⅰや帰国生徒選抜,外国人留学生選抜の出願要件の1つとしており,一般選抜においては,大学入学共通テストにおける外国語の得点を満点として取り扱う要件の1つとしております。

     このTOEFL iBTについて,TOEFLテスト主催団体ETSでは,新型コロナウイルス感染防止の対応策として,自宅受験「TOEFL iBT Special Home Edition (SHE)」を提供しております。

     多文化社会学部では,新型コロナウイルス感染拡大の影響によって試験会場で受験出来なかった受験生に配慮し,「TOEFL iBT Special Home Edition (SHE)」の公式スコアについても,通常のTOEFL iBTの公式スコアと同等の扱いをすることにいたしました。

     なお,現時点では今年度限りの特別な措置となりますのでご留意願います。

    ⇒一覧に戻る

    UP
    • 本学教員による学問のミニ講義
    • 進学説明会
    • 長崎大学多文化社会学部・研究科 パンフレットダウンロード
    • 留学について
    • 「国際学寮ホルテンシア」について
    • 卒業後の進路
    • 英語カフェのご案内
    • ライティングセンター