学部からのお知らせ

    多文化社会学部公開講座『多文化を学ぶ、多文化を生きる』

    2017/05/10 トピックストピックス

    複数の文化的・言語的背景を持った人びとが、共に働き、生活するという状況は21世紀になって初めて生じたものではなく、人類の歴史の最初期からありました。しかしグローバル化が急速に展開することによって、人・カネ・モノ・情報の移動がこれまでにないほど大規模になったことで、複数の文化や言語が同じ社会の中で共生する状況は特に珍しいものではなくなりつつあります。

     

    この講座では、(1)多文化状況に対して学問的にアプローチするための切り口にはどのようなものがあるのかを学ぶ【高校生向けにアレンジした学部専門科目】、(2)英語及び異文化の特徴を適切に理解し、多文化状況の中で効果的に意見発信を行う方法を語学学習を通して学ぶ【最新の理論に基づく英語授業】、(3)自分とは異なる立場に立つ人々の主張を理解し、さらには彼らに向けて発信するためのリテラシー(読み・書きの力)の土台を身に付ける【批判的に読み、論理的に書くための文章講座】を開催します。

     

    主催:長崎大学多文化社会学部

    日程:平成29年8月3日(木)~4日(金)

    対象:高校生

    受講料:3,000円(公開講座当日に受付にてお支払いをお願いします。)

    会場:長崎大学文教キャンパス(〒852-8521 長崎市文教町1-14)

     

    定員:長崎県外の高校生…15名(お申込受付は先着順とし、原則として定員に達した場合、お申込受付終了とさせていただきます。申込の際は申し込みフォームより送信して下さい。)

        長崎県内の高校生…35名(長崎県内の高校生は,所属する高校にお申込みください。)

    申込期限:平成29年6月26日(月)

    詳細はポスター(PDF版、1.0MB)をご確認ください。

     

    公開講座の概要

     

    【問い合わせ先】

    長崎大学文教地区事務部学務課(多文化社会学部)

    Tel: 095-819-2030

    E-mail: hss_gakumu @ ml.nagasaki-u.ac.jp

    ⇒一覧に戻る

    ページトップへ

    • 日本語版パンフレット
    • 学生宿舎のご案内
    • 英語カフェのご案内
    • 学外試験場のご案内
    • 批判的・論理的思考力テスト(総合問題)出題例
    • 留学について
    • 卒業後の進路

    ページトップへ