学部からのお知らせ

    オープンキャンパスのご案内(平成29年度)

    2017/06/09 入試情報入試情報

    多文化社会学部が平成29年度に実施するオープンキャンパスの日程は、以下のとおりです。

     

    長崎大学内オープンキャンパス

     

    1.開催日時及び場所

    平成29年7月15日(土) 10:00-13:00、13:00-15:30

    長崎大学文教キャンパス グローバル教育・学生支援棟文教スカイホール(4階)、3階各教室、教養教育棟C-35(3階)

     

    2.内容

    ・学部の概要紹介(10:00-11:00、13:00-14:00)

    学部の概要、教育内容、入試概要等の説明を行います。

    場所:文教スカイホール(グローバル教育・学生支援棟4階)

     

    ・Demo Lesson(講義体験)(11:00-11:30)

    多文化社会学部で開講する講義の模擬講義を実施します。またCALLシステム(コンピュータによる英語自学自習システム)を活用した英語学習環境を体験できます。

    会場:文教スカイホール、教養教育棟C-35(3階)

     

    ・なんでも相談室(11:00-13:00、14:00-15:30)

    留学・就職、入試、カリキュラム等に関して個別の質問を受け付けるための相談室を設置します。

    会場:G-38

     

    ・在学生による学生生活・留学報告会、模擬英語カフェ(11:30-13:00、14:00-15:30)

    英語カフェとは実践的かつ生きた英語力を培うべく、多文化社会学部で毎日開催している英語コミュニケーションのプログラムです。オープンキャンパスでは在学生による「英語カフェ」を体験できる機会を提供するほか、学生生活・留学報告会も開催します。

    会場:G-3A

     

    申し込み方法は「長崎大学オープンキャンパス」のご案内をご覧ください。
    平成28年度のオープンキャンパスの様子はこちらからどうぞ。

     

    長崎大学移動オープンキャンパス

     

    1.開催日時及び場所

    平成29年8月19日(土) 13:00-16:00

    福岡県立城南高等学校(福岡県・福岡市)

     

    2.内容

    ・多文化社会学部の学生と交流しよう!
    多文化社会学部の学生スタッフによる「英語カフェ」体験や、学生生活・学生寮の紹介を行います。多文化社会学部の現役生と英語で交流してみませんか!

     

    ・多文化社会学部を学ぼう!
    多文化社会学部の入試やカリキュラムの概要を説明します。

     

    ・多文化社会学を体験してみよう!(教員による模擬授業)
    テーマ:「海底に残された歴史の痕跡を探る」
    人間は、活動の痕跡(遺跡)を陸上だけではなく、海底にも残しています。
    特に北部九州は大陸に近く、対外交易や交渉の遺跡が数多く海底に眠っています。
    そうした海底遺跡とその研究を行う水中考古学について紹介します。

     

    ・なんでも相談コーナー
    現役の多文化社会学部生である学生スタッフや教員が、みなさんの学生生活について疑問や質問にお答えします。授業やゼミのこと、サークル、部活の こと、受験勉強の体験談などなんでも結構です。「先輩と直接話したい!」、「大学の雰囲気を知りたい!」と思う方、ぜひ生の声を聞いてみましょう!保護者 の方も大歓迎です。皆様のお越しを心からお待ちしております。

     

    問い合わせ・申込はこちらをご覧ください。

    今までの留学カフェや特別セッション

    2017/05/29 トピックストピックス

     

    留学カフェ

     

    2017年5月23日(水) 英国アバディーン大学

    留学カフェに、英国アバディーン大学のジョセフ・ウィムスター(Joseph Whimster)氏をお迎えし、アバディーン大学の交換留学プログラムについてご説明いただきました。留学カフェに参加した学生から、長崎という土地の魅力や歴史について、アバディーンの学⽣へ向けて紹介しました。さらにウィムスター氏から、アバディーン大学での学びや学生生活の様子について紹介いただきました。

     

     

     

     

    2017年5月10日(水) 英国キール大学

    留学カフェに、英国キール大学のエリッサ・ウィリアム(Elissa William)氏をお迎えしました。ウィリアム氏からは、キール大学で開催する短期留学プログラム、交換留学プログラムについて説明して頂くとともに、異文化体験の重要性や、キール大学での学びや学生生活についても紹介いただきました。

     

     

     

     

     

    英語カフェ特別セッション

     

    英語カフェでは不定期に外国人講師の方々をお招きし、英語で海外の国、大学や文化に関する講演をしていただいています。学生が海外の実情への認識を深める、貴重な機会になっています。

     

     

    2017年7月31日(月) 多文化生と長崎東高校生が英語カフェで交流

     

     

     多文化社会学部では、本学部生の英語力向上のために、戦略職員であるコーチング・フェローが主催する英語カフェを学期中、毎日実施しています。今回、初めての試みとして、平成27年度よりスーパーグローバルハイスクール (SGH) の指定校となっている長崎東高等学校の英語クラブの学生を招待し、英語カフェ特別セッションを7月31日(月)に実施しました。

     

     今回の英語カフェには、英語クラブの生徒19名と本学部のサポート学生8名の総勢27名が参加しました。『長崎の観光地』と『和製英語』をテーマとした2つのセッションに参加し、楽しく会話を弾ませていました。『長崎の観光地』では、まず、観光地のカルタをした後で、長崎の観光スポットを紹介し、道案内を行うなどのロールプレーを行いました。『和製英語』では、ゲームを取り入れながら、日常的に使用しているカタカナ語の多くが英語で通じないことを理解した上で、なぜ通じないのか、実際の英語としては何を使えばよいかについてディスカッションを行いました。

     

     多文化社会学部では、今後も、長崎東高等学校をはじめとする地域の高校生との交流を継続し、英語カフェ等の本学部の取り組みを体験することを通して、英語学習や海外留学、異文化理解の重要性を考える機会を提供したいと考えています。

     

    『長崎の観光地』

    『和製英語』

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     2014年10月6日(月)

    独ザールラント大学のゲオルク・ボルゲス教授(Prof. Dr. Georg Borges)をお迎えし、ご講演いただきました。ドイツ及びザールラント大学についてご紹介いただいた後、私たちの生活にも身近な情報通信・オンライン取引に関する法制度について、EUの取組みや日本の法制度にも多大な影響を与えてきたドイツ民法の解説も交えた、講義をしていただきました。初めての英語による法学の講義でしたが、学生たちは質疑応答で理解を深めようと努め、中長期留学に向けてのよい刺激となりました。

     

    2014年7月11日(金)

    英国アバディーン大学副学長のセス・クーニン教授(Professor Seth Kunin)をお迎えし、ご講演いただきました。人類学者でいらっしゃるクーニン教授には、アバディーン大学のご紹介だけでなく、長崎と縁の深いテーマでもある、隠れキリシタンに関する研究についても、興味深いご講義をいただきました。英語で専門性の高い議論に触れ、討議を行うというチャレンジに学生たちは積極的に挑み、刺激的かつ実り多い特別セッションとなりました。

     

    2014年7月4日(金)

    元ベリーズ大学講師で、現在長崎大学工学研究科博士後期課程に在籍しておられる、サントス・ダニエル・チカス氏(Mr. Santos Daniel Chicas)に、ラテンアメリカについてのプレゼンテーションを行っていただきました。5月に母国ベリーズについてプレゼンをいただいた際には、緊張し、少し萎縮していた学生もいましたが、今回は意欲的に議論・質問を行う姿が教室のあちこちで見られ、学生たちの成長を実感できる活発な英語カフェとなりました。

     

    2014年6月27日(金)

    米国アーカンソー州駐日事務所代表のニール・ジャンセン氏(Mr. Neal Jansen)をお迎えし、アーカンソー州及び同州の大学について、ご講演をいただきました。

    「多文化社会研究」Volume.3が刊行されました

    2017/05/24 トピックストピックス

    多文化社会学部の紀要「多文化社会研究」Volume 3(2017年3月)が発行されま
    した。こちらからご覧いただけます。
    ※こちらをクリックしたら、紀要のリンクに飛ぶ

     

    平成29年度開催の進学説明会・相談会一覧

    2017/05/23 入試情報入試情報

    多文化社会学部では、学部の教員が各地の説明会に出向き、多文化社会学部への進学を考えている受験生に対して、学部の概要や入試方法を説明するとともに、受験生からの質問に回答しています。

    現在のところ多文化社会学部の教員は、以下の説明会に出席して学部の説明や個別相談に応じる予定です。まだ開始時間・場所が決まっていないものもありますが、決まり次第、順次ホームページ上で公開していきます。

    一部の説明会では、現役の多文化社会学部生が、学生生活についての疑問や質問に答えます。授業やゼミ、サークルや部活、寮生活、留学、就職活動のことなど何でも聞いてみてください。

    ※長崎大学教育イノベーションセンターアドミッション部門の教員や、入試課職員が参加する進学説明・相談会の情報は長崎大学進学説明会をご覧ください。

     

    4月

    ・4/14(金)18:00-19:00 多文化社会学部進学説明会(長崎)

     会場:長崎大学文教キャンパス グローバル教育・学生支援棟3階 G-3A講義室

    (長崎市文教町1-14、路面電車「長崎大学前」電停からすぐ)

    ・4/14(金)18:00-19:00 多文化社会学部進学説明会(福岡)

     会場:代々木ゼミナール福岡校 4階40番教室

    (福岡市博多区博多駅前4-2-25、JR博多駅博多口から徒歩5分)

    ・4/21(金)18:00-19:00 多文化社会学部進学説明会(北九州)

     会場:小倉興産KMMビル 4階第4会議室

    (北九州市小倉北区浅野2-14-1 JR小倉駅北口(新幹線口)より徒歩1分)

    ・4/28(金) 18:00-19:00 多文化社会学部進学説明会(大分)

     ホルトホール大分 3階303会議室

    (大分市金池南1-5-1 JR大分駅より徒歩2分)

    ・4/28(金) 18:30-19:30 多文化社会学部進学説明会(熊本)

     会場:くまもと県民交流館パレア 9階会議室1

    (熊本市中央区手取本町8-9テトリアくまもとビル JR 熊本駅より市電で17分「水道町」又は「通町筋」電停下車)

     

    5月

    ・5/12(金) 18:30-19:30 多文化社会学部進学説明会(佐賀)

     会場:アバンセ 4階第2研修室

    (佐賀市天神3-2-11 JR 佐賀駅より徒歩10 分)

    ・5/27(土)14:30-15:30 多文化社会学部進学説明会(鹿児島)

     会場:かごしま県民交流センター 東棟3階中研修室第2

    (鹿児島市山下町14-50 JR 鹿児島駅より徒歩10 分、又は市電「水族館口電停」より 徒歩4分)

    ・5/28(日)11:00-12:00 多文化社会学部進学説明会(宮崎)

     会場:MRT micc 3階エメラルドホール

    (宮崎市橘通西4-6-3 JR 宮崎駅より徒歩10 分)

    ・5/28(日)11:00-12:00 多文化社会学部進学説明会(沖縄)

     会場:サザンプラザ海邦 中ホール(琉球)

    (那覇市旭町7 那覇バスターミナルより徒歩1分、又はゆいレール「旭橋駅」より徒歩5 分)

     

    6

    ・6/17(土)10:30-17:00 夢ナビライブ2017(大阪)

     会場:インテックス大阪

    (大阪市住之江区南港北1-5-102)

     

    7月

    ・7/2(日)11:00-17:00 九州地区国立大学合同説明会 2017(福岡会場)

     会場:エルガーラホール

    (福岡市中央区天神1-4-2 地下鉄「天神駅」から徒歩5分)

    ・7/9(日)11:00-17:00 九州地区国立大学合同説明会 2017(鹿児島会場)

     会場:ジェイドガーデンパレス

    (鹿児島市上荒田町19-1 鹿児島中央駅より徒歩13 分、又は「市電市立病院前駅」下車 徒歩2 分)

    ・7/15(土) オープンキャンパス

     ◇10:00-13:00 会場:長崎大学文教キャンパス グローバル教育・学生支援棟文教スカイホール(4階),G-3A,G-38(3階),教養教育棟C-35

     ◇13:00-15:30 会場:長崎大学文教キャンパス グローバル教育・学生支援棟文教スカイホール(4階),G-3A,G-38(3階)

    (長崎市文教町1-14、路面電車「長崎大学前」電停からすぐ)

    ・7/17(月)11:00-17:00 九州地区国立大学合同説明会 2017(沖縄会場)

     会場:沖縄県市町村自治会館

    (沖縄県那覇市旭町116-37)

    ・7/22(土)10:30-17:00 夢ナビライブ2017(東京)

     会場:東京ビッグサイト

    (東京都江東区有明3-11-1)

     

    8月

    ・8/9(水)主要大学説明会 2017

     会場:福岡国際会議場

    (福岡市博多区石城町2-1)

    ・8/19(土)13:00-16:00 移動オープンキャンパス

     会場:福岡県立城南高等学校

    (福岡市城南区茶山6-21-1 西鉄バス荒江団地前バス停より徒歩7分、又は地下鉄七隈線「茶山駅」より徒歩5分)

     

    9月

    ・9/16(土)13:00-17:30 グローバル・外国語・国際系大学フェア2017

     会場:アクロス福岡

    (福岡市中央区天神1-1-1)

     

    10月

    ・10/21(土)10:30-17:00 夢ナビライブ2017(福岡)

     会場:マリンメッセ福岡

    (福岡市博多区沖浜町7-1)

     

    ※出前講義・説明会は「出前講義・説明会」を、これまでに開催済の進学説明会・相談会はそれぞれ「平成28年度」「平成27年度」「平成26年度」をご覧ください。

    都合により開催出来ない場合や、日程等が変更される場合がありますので,その際はご了承願います。

    多文化社会学部公開講座『多文化を学ぶ、多文化を生きる』

    2017/05/10 トピックストピックス

    複数の文化的・言語的背景を持った人びとが、共に働き、生活するという状況は21世紀になって初めて生じたものではなく、人類の歴史の最初期からありました。しかしグローバル化が急速に展開することによって、人・カネ・モノ・情報の移動がこれまでにないほど大規模になったことで、複数の文化や言語が同じ社会の中で共生する状況は特に珍しいものではなくなりつつあります。

     

    この講座では、(1)多文化状況に対して学問的にアプローチするための切り口にはどのようなものがあるのかを学ぶ【高校生向けにアレンジした学部専門科目】、(2)英語及び異文化の特徴を適切に理解し、多文化状況の中で効果的に意見発信を行う方法を語学学習を通して学ぶ【最新の理論に基づく英語授業】、(3)自分とは異なる立場に立つ人々の主張を理解し、さらには彼らに向けて発信するためのリテラシー(読み・書きの力)の土台を身に付ける【批判的に読み、論理的に書くための文章講座】を開催します。

     

    主催:長崎大学多文化社会学部

    日程:平成29年8月3日(木)~4日(金)

    対象:高校生

    受講料:3,000円(公開講座当日に受付にてお支払いをお願いします。)

    会場:長崎大学文教キャンパス(〒852-8521 長崎市文教町1-14)

     

    定員:長崎県外の高校生…15名(お申込受付は先着順とし、原則として定員に達した場合、お申込受付終了とさせていただきます。申込の際は申し込みフォームより送信して下さい。)

        長崎県内の高校生…35名(長崎県内の高校生は,所属する高校にお申込みください。)

    申込期限:平成29年6月26日(月)

    詳細はポスター(PDF版、1.0MB)をご確認ください。

     

    公開講座の概要

     

    【問い合わせ先】

    長崎大学文教地区事務部学務課(多文化社会学部)

    Tel: 095-819-2030

    E-mail: hss_gakumu @ ml.nagasaki-u.ac.jp

    ページトップへ

    • 日本語版パンフレット
    • 学生宿舎のご案内
    • 英語カフェのご案内
    • 学外試験場のご案内
    • 批判的・論理的思考力テスト(総合問題)出題例
    • 留学について
    • 卒業後の進路

    ページトップへ